このページの先頭へ

行事情報

今年度も各支部からの行事情報をご紹介いたします。

久留米支部
いちご狩り遠足
川越支部
イチゴ狩り遠足
in小松沢レジャー農園
総武第二支部
成田エアポートコース
ドラゴンファーム
いちご狩り遠足

静岡支部
小学生スケート遠足
静岡支部
年少・中スケート遠足
久留米支部
天山リゾートスキー遠足

久留米支部
天山リゾート雪遊び遠足
新潟支部
スキー合宿in妙高
総武第二支部
千葉こどもの国・ドラゴン
ファームいちご狩り遠足

静岡支部
朝霧野外活動センター
スケート合宿
静岡支部
富士山こどもの国雪遊び遠足
鹿児島支部
スキー合宿in大分

鹿児島支部
スケート教室inえびの
神戸支部
秋の小学生遠足
神戸支部
秋の園児遠足

久留米支部 酪農体験遠足 福岡支部 自然体験合宿 和歌山支部
キッズカメラマン遠足

総武第二支部
日本科学未来館遠足(2期)
静岡支部
アスレチック遠足
新潟支部
白根ぶどう狩り遠足

総武第二支部
日本科学未来館遠足
久留米支部
みかん狩り遠足
鹿児島支部
みかん狩り&オリンピック遠足

新潟支部
カレーライス作り遠足
久留米支部 稲刈り遠足 総武第二支部
葛西臨海公園遠足

総武第二支部
千葉市動物公園遠足
静岡支部
くり拾い&ピザ作り遠足
春日部支部 日光夏合宿

宇都宮支部
猪苗代夏合宿
高崎支部
越後湯沢サマーキャンプ
いわき支部
猪苗代夏合宿

静岡支部
サマーキャンプ
鹿児島支部
自然うきうきキャンプin大隅
神戸支部 小学生合宿

神戸支部 年中合宿 神戸支部 年長合宿 名古屋支部
プラネタリウム・野球観戦遠足

名古屋支部 サマーキャンプ 久留米支部
奥平谷キャンプ場夏合宿
静岡支部
アドベンチャーキャンプ1期

久留米支部 デイキャンプ 静岡支部 桃狩り遠足 久留米支部
佐賀県武雄市合宿

神戸支部 オリジナル
カップラーメン作り遠足
神戸支部
カレー・チョコフォンデュ遠足
久留米支部 田植え遠足

浜松支部 地引網遠足 浜松支部 いちご狩り遠足 浜松支部 アスレチック遠足

久留米支部 ラーメン遠足


平成27年度バックナンバーはこちら

        
久留米支部 いちご狩り遠足 年少・年中・年長・小学生


  3/18(土)に年少さんから小学生まで58名の子供たちといちご狩り遠足に行きました。

  今回の移動は電車のみ。電車好きの子供たちは楽しい移動になりました。電車内でのマナーなどに気を配りながら最初の活動場所に到着。

  最初は4班に分かれ、いちごスイーツを賭けた熱い班対抗レクリエーション大会。希望のいちごスイーツを獲得する為、子供たちは楽しみながら、必死に鬼ごっこやジェスチャーゲームに取り組みました。

  昼食を食べ終えると、待ちに待ったいちご狩りへ出発。7種類のいちごが食べ放題とあって子供たちのテンションも最高潮に。お腹いっぱいいちごを食べ大満足の子供たちでした。レクリエーションで獲得したいちごスイーツも食べ、子供たちは満面の笑顔で帰って行きました。


        
川越支部 イチゴ狩り遠足in小松沢レジャー農園 小学生

  2月11日に秩父にある小松沢レジャー農園にイチゴ狩り・ハイキング遠足を行いました。

  『やよい姫』『紅ほっぺ』等、食べ比べをしながら美味しくて甘いイチゴを探しました。
  ハウスの色んな場所から『大きいのあった』『真っ赤なイチゴあった』の大合唱でした。
  中には、『ひなたのイチゴより、ひかげのイチゴの方が冷たくて美味しい』と評論家の様な意見も飛び出しました。

  お昼はBBQを皆で行い、『お肉美味しい』焼いてる指導員のそばで『美味しくな〜れ』と呪文を唱えてくれる子供たち。
  お腹一杯の午後は、ハイキングに出掛け、神社でお願い事をして帰って来ました。どんな願い事をお願いしたのか…叶うといいですね。

  お腹も心も大満足のイチゴ狩り遠足でした。


        
総武第二支部 成田エアポートコース・ドラゴンファームいちご狩り遠足
       年少・年中・年長・小学生


  2月11日、全学年対象に「成田エアポートコース・ドラゴンファームいちご狩り遠足」に行ってきました。

  子供たちは、いちごのソースを「練乳」か「チョコ」にするかで大盛り上がり!「大きないちごがいい!」「真っ赤ないちご探す!」「100個食べる!」と、とても楽しそうでした。

  成田エアポートコースに移動し、お弁当を食べてアスレチックに挑戦!全身を使って体いっぱい楽しみ、小学生も苦戦しながら「クリア!」と元気よく遊んでいました。

  1日通して大満足な遠足でした。



        
静岡支部 小学生スケート遠足



  2月11日、浜松スポーツセンターにて小学生を対象にスケート遠足を行いました。

  一人一人に課題を与え、目標を持たせてスケート指導を行うことで、子ども達も上達致しました。

  皆、スケートが上手になり、遠足に参加した子達からは楽しかったとの声を聞くことが出来ました。


        
静岡支部 年少・中スケート遠足


  2月4日、浜松スポーツセンターにて年少児、年中児を対象にスケート遠足を行いました。
  各集合場所から天竜川駅まで電車で移動し、電車の乗り降り、電車内のマナーを遠足を通して子供たちに伝えています。

  スケート指導では、転び方、自分の力で立つなど全員が出来るようになり、初めてスケートを行った子もゆっくりですが歩けるようになりました。

  ご家族で電車に乗る時に、今回の遠足で伝えた約束が守れたらほめてあげてください。またスケートに行った時には出来る姿を見てあげてください。



        
久留米支部 天山リゾートスキー遠足 年長・小学生


  2月4日(土)に、39名(年長・小学生対象)の子供たちと佐賀県富士町にある「天山リゾートスキー場」に、スキー遠足に行きました。各集合場所から天竜川駅まで電車で移動し、電車の乗り降り、電車内のマナーを遠足を通して子供たちに伝えています。

  スケート指導では、転び方、自分の力で立つなど全員が出来るようになり、初めてスケートを行った子もゆっくりですが歩けるようになりました。

  ご家族で電車に乗る時に、今回の遠足で伝えた約束が守れたら、ほめてあげてください。またスケートに行った時は子供たちの出来る姿をぜひ見てあげてください。




        
久留米支部 天山リゾート雪遊び遠足 年少・年中・年長・小学生


  1月29日(日)に、82名(全学年対象)の子供たちと佐賀県富士町にある「天山リゾートスキー場」に、雪遊び遠足に行きました。
  楽しいバスレクリエーションから始まり、スキー場に近づくにつれて見えてくる雪に、子供たちから大歓声!

  現地に到着して、まずはお昼ごはん。子供たちが大好きなハンバーグカレー!!美味しくいただきました!配膳は小学生が手伝ってくれ、頼もしい姿も見る事が出来ました。

  美味しいカレーを食べた後はスキーウェアに着替えて、レッツ雪遊び!!先生対子供たちの白熱した雪合戦、先生に雪をかけるゲーム、雪だるま作り競争など、大いに盛り上がりました。また子供たちはソリ滑りも楽しんでいました!大きなソリに二人組で乗り、初めて会う子同士も仲良く声を掛け合っていました。いざ滑ると、予想以上のスピードに大興奮!たくさんの笑顔を見ることができました。

  最後は雪の中に隠れた宝探しゲーム!飴やチョコレートをみんなで力を合わせて見つけていました!

  子供たちは、当たり一面の雪景色を見ることができ、嬉しかったようです。また親元を離れて自分のことは自分でできました。着替えも大変でしたが、自分の力で頑張っていました。今回の雪遊び遠足で、子供たちはまた一段と頼もしくなりました。


        
新潟支部 スキー合宿in妙高 年長・小学生


  12月24日〜26日の2泊3日で妙高杉ノ原スキー場・妙高青少年自然の家にてスキー合宿を行いました。

  雪不足を心配していましたが、3日間思いっきりスキーを楽しむことが出来ました。

  宿の食事はバイキング形式で、美味しいご飯を沢山頂きました。合宿期間がちょうどクリスマスと重なっていたため、クラフトはミニツリーを作りました。

  サンタさんが用意してくれた毎年恒例のビンゴ大会も開催し、参加者全員で楽しいひと時を過ごす事が出来ました。

  ご参加頂いた皆様、2泊3日ありがとうございました。



        
総武第二支部 千葉こどもの国・ドラゴンファームいちご狩り遠足
       年少・年中・年長・小学生

  1月21日、全学年対象に「千葉こどもの国・ドラゴンファームいちご狩り遠足」に行って来ました。

  「とちおとめ」「あきひめ」「ふさのか」「さがほのか」「紅ほっぺ」等々…約20種類のいちごが食べ放題でした。子どもたちは食べ比べて1番美味しいイチゴを探していました。また今回は、子どもが練乳かチョコレートを選べて、大喜び!中には50個以上食べた小学生もいました!

  そこから観光バスで移動し、千葉こどもの国に行きました。チームに分かれてアスレチックや広場で思いきり遊びました。

  寒さに負けず1日通して大満足の遠足でした。



        
静岡支部 朝霧野外活動センタースケート合宿 年長・小学生




  12月25日、26日の1泊2日、朝霧野外活動センターにて年長児、小学生を対象にスケート合宿を行いました。

  初めてスケートを行う子も、久し振りに行う子もおりましたので、各チームにわかれて行いました。最近の二枚刃のスケート靴でなく、コスモの子たちは一枚刃のスケート靴で年長児も行い、自分だけの力で立ち、氷の上を歩くことが出来ました。スケートリンクを貸し切りで使用出来たことで、子供たちのスケート技術が向上致しました。

  今回の合宿はスケート練習のみでなく、プラネタリウムで、今の時期に施設の場所で見られる星座の勉強をしました。またお楽しみとして、クラフト製作でバードコールを作る活動をしたりと、盛り沢山の内容のスケート合宿でした。


        
静岡支部 富士山こどもの国雪遊び遠足 年中


  12月23日、富士山こどもの国にて年中児を対象に遠足を行いました。

  富士山をすぐ近くに見ながら、雪玉や雪だるま等を作ったり、先生に雪をかけたりし雪遊びを致しました。ソリ遊びも行い、何回もソリで楽しそうに滑っている子もいました。

  お昼はレインボーラーメンを食べました。皆が持ってきたカップラーメンを大きい鍋で混ぜると、これが美味しいんです。

  友達との雪遊び、ソリ滑り、ご家庭では中々行わないレインボーラーメン、子供たちからは楽しかった、美味しかったとの声を聞くことが出来ました。


        
鹿児島支部 スキー合宿in大分 年長・小学生


  鹿児島支部では、1月5日(木)〜1月6日(金)に年長〜小学生を対象に、スキー合宿in大分を開催しました。

  鹿児島市街地から、およそ4時間半のバス移動でしたが、子供たちは元気元気。鹿児島では、雪に触れる機会は少ないので、雪を見てキラキラと輝いた表情をしていました。早速、指導員との雪合戦を行い、冷たい雪を体一杯使って楽しみました。

  スキー合宿はリピーターが多いため、早速滑走練習に入る子が多く、どんどん上達していきました。
  年長の子供たちはソリ遊びなど雪に慣れるところから入り、直滑降で上手に滑れるようになりました。

  初日は約4時間もの練習を頑張りました。宿では温かい温泉で疲れを癒し、美味しいご飯をお腹一杯食べ、たくさん寝ました。

  二日目も練習三昧!約2時間の練習の末、初めての子も挫けることなく最後まで頑張って練習し、みんなとても上達しました。

  普段なかなか触れることの出来ないウインタースポーツに、大満足の1泊2日。最高の冬休みの思い出となりました。




        
鹿児島支部 スケート教室inえびの 年長・小学生


  鹿児島支部では、12月26日(月)〜12月27日(火)に年長〜小学生を対象に、2016スケート教室inえびのを開催しました。

  南国では珍しく、えびの高原では屋外のスケートリンクがあります。昼食後、早速スケート靴に履き替え、入念に転ぶ練習、立つ練習を繰り返し行いました。子供たちの怪我に十分に注意を払い、指導を進めていきました。

  2日目は、多少雨も降りましたが、子供たちは雨、リンク内の水を気にすることなく、最後まで一生懸命スケートに取り組んでいました。頑張ったみんな、とってもスケートが上達していました。

  生活面でも整理整頓をしたり、集団行動を学んだりと、子供たちにとって、とても良い経験が出来た1泊2日でした。年末に最高の思い出作りが出来ました。


        
神戸支部 秋の小学生遠足


  神戸支部、秋の小学生遠足は子供たちに『命の大切さ』を学んでもらう企画でした。

  午前は動物園で日本で3番目に長い歴史を持つ大阪府の天王寺動物園に行きました。200種類900頭もの動物と触れ合い、見学しました。いろんな動物が見れ、子供たちは喜んでいました。

  午後からはあべのハルカスを眺めながら大阪市立阿倍野防災センターに行きました。地震災害体験ゾーンはニュースショー形式で構成されていました。大画面映像と振動装置が、大地震発生の状況をリアルに再現していました。阪神・淡路大震災と同じ衝撃である震度7の起震装置に実際に乗り体感し、子供たちはあまりの揺れに驚いていました。『自分の命は自分で守る』をテーマに知識を深め、学んでくれました。



        
神戸支部 秋の園児遠足 年中・年長



  神戸支部、秋の園児遠足の目玉はオリジナルパン作りです。

  兵庫県明石市明石少年自然の家にて、パン作りを行いました。パンにさつまいもや栗など色々な秋の味覚を入れたパンを、指導員が作った特製シチューと一緒に食べました。自分達で作ったオリジナルパンはとても美味いとの声が聞けました。

  また、食事の後は「コスモンGO」を行いました。「コスモンGO!」とは、コスモボールを持ち、上手にコスモンスターの籠にボールを入れることが出来たら、見事コスモンゲットです。コスモンスターと一緒に身体を動かして楽しむことが出来ました。

  普段と違った環境で体験が出来、忘れられない思い出になりました。


        
久留米支部 酪農体験遠足 年少・年中・年長・小学生



  12月3日(土)に、56名の子供たちと福岡県筑前町にある「永利牧場」に、酪農体験遠足に行きました。

  バスを降りると牧場特有の匂いに驚く子供たちでしたが、体験場所に移動すると大きな牛たちのお出迎えに子供たちも大喜び。牧場の方に搾乳、餌やりのやり方を教わり、レッツ体験!

  搾乳は怖がる子もおらず、「あたたかい!」「ちょっとしわくちゃだった!」など歓声を上げ、上手にできたようです。その反面、餌やりは怖がる子がたくさんいました。大きな顔と長い舌を目の前にすると、さすがの子供たちも後退っていましたが、頑張って手であげようとしていました。子牛との触れ合いや、前日に産まれた子牛を見ることもできました!

  バター作りも体験しました。大きなペッドボトルを皆で力を合わせてフリフリ!苦労して作ったバターをクラッカーにつけていただきました!「美味しい!」「おかわり!」の声がたくさんでした。午後からは、紙皿ヒコーキ作り。的を狙って楽しく活動しました。

  子供たちは1日親元を離れて最後まで元気に頑張りました。また一段と頼もしくなって、お父さんお母さんの元へ帰っていきました。


        
福岡支部 自然体験合宿 年長・小学生

  11/26(土)〜11/27(日)に76名(年長〜小学生)の子ども達と自然体験合宿に行きました。

  午前中は永利牧場で牛との触れ合いやバター作りを体験しました。子供たちより大きな牛に餌やり体験し「緊張したー」や「怖かったぁ」など沢山の感想が聞けました。牛に触れる体験では生後間もない牛に触ることができ、命の大切さを実感しました。

  午後はバター作りです。チームに別れて生クリーム入りのペットボトルを20分振り続けました。中にはリレーをしながら振ったり、ジャンプしながら振ったり、自分たちで考えながら楽しんで行っていました。完成したバターはビスケットと一緒に美味しくいただきました。

  永利牧場の次は、夜須高原青少年自然の家に行き、カレー作りをしました。途中から雨が降り、年長児は一旦部屋に戻りましたが、小学生の中学年以上の子に最後まで頑張ってもらい、無事にカレーが完成しました。おかわりする子もいて、皆で作ったカレーは凄く美味しかったようです。充実した1日を過ごせました。

  2日目の午前は山登りの予定でしたが、雨天で中止となり、施設内でキーホルダー作りをしました。妖怪ウォッチやクワガタの絵を書いて、それらをオリジナルのキーホルダーにしました。

  午後からは体育館でレクリエーション!たくさんの友達と触れ合い、汗をかきました。最後は、館内全体でかくれんぼをしました。時間内に先生を探すミッションで、子供たちは「○○先生見つけた!」と嬉しそうに探していました。時間内に先生たちを見つけて、子ども達の勝利です!

  今回の合宿に初めて参加される方もたくさんいましたが、みんな笑顔で満足して帰りました。




        
和歌山支部 キッズカメラマン遠足 年中・年長・小学生



  和歌山支部、秋の遠足は参加者全員がカメラマンに大変身!
  インスタントカメラと一緒に配布された用紙には撮影ポイントが書かれていて、そのポイントを目指しました。
  今回、利用した和歌山電鐵貴志川線は、ユーモラスな電車があり、子ども達は「おもちゃ電車や!」、「うめぼし電車が一番新しいんやで」と楽しそうにお話をしていました。

  伊太祁曽(いだきそ)駅では、和歌山電鐵の車庫を見学させて頂いたり、洗車の様子を電車内から見せて頂いたりと、知らない世界を存分に楽しみました。洗車中の様子をカメラでパシャ、電車内の座席をパシャ、友達をパシャ、カメラの音がずーっと鳴っていました。

  大池遊園では指導員による、ダンススクールが始まり、ダイナミックに身体を動かし遊びました。

  終点の貴志駅には、和歌山電鐵貴志川線のシンボル、二代目のネコの駅長がいます。その名も「ニタマ駅長」です。子ども達はニタマ駅長の写真を撮り、満足感が溢れていました。


        
総武第二支部 日本科学未来館遠足(2期) 年長・小学生


  11月19日、年長・小学生対象にお台場の「日本科学未来館」に行きました。ロボットの開発や宇宙について実演や実験を見たり、体験して来ました。

  ASIMO(アシモ)の実演では歩く・ケンケン・ボールを蹴るなど、ロボットとは思えない動きにビックリでした
  宇宙ステーションでは
「宇宙ではどうやってご飯を食べるの?」
「トイレはどうやってするの?」
「寝るときはどうするの?」等解説してもらいながら宇宙船の中の生活について学びました。

  普段とは違った環境や体験ができ、1日通して大満足な遠足でした。


        
静岡支部 アスレチック遠足 小学生





  11月3日、浜北森林アスレチックにて小学生を対象に遠足を行いました。

  アスレチックは普段使っていない部分を動かせる全身運動です。また普段のクラブで養った体力、筋力の腕試しとなります。

  40種類あるアスレチックに、子供達は出来るかな?早くやりたい!とドキドキ、ワクワクしながら果敢に取り組んでおりました。

  軽々と行う子や、慎重に行う子など、クラブとはまた違った子供たちの表情や性格も見ることが出来ました。


        
新潟支部 白根ぶどう狩り遠足 年少・年中・年長・小学生


  11月12日(土)に白根ぶどう狩り遠足へ行ってきました。

  2種類のぶどうの中からお土産にするぶどうを自分で選びました! 写真はぶどうを採っているところです。
  子供たちにとってはちょっと高いところにありましたが、階段を使ったりコスモの先生に抱っこされながら採りました。

  そのあとマリンピア日本海へ移動しました。新潟市にある大きな水族館!! 館内にある大きなトンネルの中には…。 上にも横にもお魚がたくさん!!エイや魚を下から見ることが出来、子供たちは大興奮でした。

  たくさんのお魚を見たあとは、楽しみにしていたイルカショー! 天候にも恵まれ大満足な1日でした。



        
総武第二支部 日本科学未来館遠足 年長・小学生



  11月12日、年長・小学生対象にお台場の「日本科学未来館」に行ってきました。

  電車で集合し、フジテレビ前の砂浜でゲーム大会!全力リレーとドッジボールで楽しみました。

  科学未来館ではASIMO(アシモ)の実演を見たり、宇宙ステーションや未来のロボットの開発を体験し、楽しみながら知識を深めました。

  帰り際には巨大なガンダムを見たり、1日通して大満足な遠足でした。


        
久留米支部 みかん狩り遠足 年少・年中・年長・小学生

  11/5(土曜)に117名の子供たちと福岡県宗像市にみかん狩り遠足に行きました。移動は電車組・バス組と分かれ、みかん大好きな子供たちはわくわくした様子で現地に向かいました。電車乗車マナーなどに気を配りながら無事現地に到着。

  最初の活動はさっそくみかん狩りでした。ところ狭しと大豊作のみかんを前にあれがいい!これがいい!と子供たちは好きなみかんをギラギラした目つきで収穫していました。みかんは甘くてとてもおいしかったです。

  昼食を挟み、午後からはデザートづくり。採れたてのみかんを使ったみかんヨーグルト、生搾りみかんサイダーを作りました。どちらも絶品、子供達にも大好評でした。

  今回はペットボトルアーチェリー。子供達はストローの矢を遠くまで飛ばそうと試行錯誤しながら楽しんでいました。

  初めて行事に参加してくれた年少の子もいましたが、解散時にはみんな笑顔で帰っていきました。


        
鹿児島支部 みかん狩り&オリンピック遠足 年少・年中・年長



  鹿児島支部では、11月5日(土)に鹿児島市内の園児を対象に【みかん狩り&オリンピック遠足in川辺】を開催致しました。

  薗田農園では、みかん食べ放題で、甘いみかんを口いっぱいに頬張りながら「おいしい」「うまい」のオンパレード。もちろんお土産用にもたくさん採って帰りました。中には緑色も…。

  昼食はみんなでキャベツをちぎり、指導員が焼きそばをおいしく焼き上げました。おかわりをいっぱいして、子ども達はお腹いっぱいです。

  午後は、かわなべ森の学校(小学校跡地)へ移動し、オリンピック競技を取り入れたスタンプラリーを実施しました。かけっこ・リレー・PK・遠投と、子供も指導員も大ハッスル!!

  みんなで元気一杯遊び、一日楽しく活動しました。



        
新潟支部 カレーライス作り遠足 年中・年長・小学生

  10月22日(土)新潟地区カレーライス作り遠足を開催致しました。

  前日まで少し不安定な天候が続いていましたが、遠足当日はすっきり晴れ、カレーライス作りにチャレンジしました。
  普段の生活の中では自分たちでカレーライスを作ることも少ない中、野菜の皮むき、包丁を使用して野菜を切る作業を一生懸命に行ってくれました。
  スポーツクラブでの約束の「自分のことは自分でします」を今回の遠足を通して子供たちは学んでくれたように思います。
  カレーライス作りはとても大変でしたが、自分たちの力で作ったカレーライスの味は最高でした。

  カレーライス作りが終わった後は昆虫の家で世界の珍しい昆虫に触れ、子供たちも指導員も大興奮でした。

  遠足を通して友達と協力することや、自分のことは自分でするなど多くのことを感じ、学んでくれました。




        
久留米支部 稲刈り遠足 年中・年長・小学生

  10/22(土)に、41名の子供たちと福岡県久留米市田主丸へ稲刈り遠足に行きました。

  今年の6月に自分たちが植えた苗がどのくらい成長しているのか、遠足前からワクワクドキドキの子供たち。しかし、当日はあいにくの雨。天候には逆らえず…稲を刈る事は残念ながら出来ませんでした。子供たちは残念そうな顔をしながらも大きく成長した稲を見て、歓声をあげていました。

  稲刈りの代わりの活動として「しめ縄作り」を体験しました。藁を編みながら『お正月になったら飾ろ〜!』と楽しんでいました。

  昼食は現地のスタッフご家族特製のおむすびプレート。デザートにはおはぎ・柿・栗と新米と秋の味覚を堪能しました。



        
総武第二支部 葛西臨海公園遠足 年少・年中・年長

  10月29日、秋の園児遠足第二段!
  「葛西臨海公園」に行って来ました。各集合駅から電車で集合し、広場で先生たちとゲーム大会、水族館を見学しました。

  参加者の中には初めて電車に乗った年少さんもいました。

  水族館では映画でお馴染みのカクレクマノミやナンヨウハギを探そうと水槽の壁に顔を張り付けて探していました。

  1日かけて電車の約束を学んだり、ゲーム大会・水族館と新しい友だちも増えて笑顔いっぱいの1日でした。



        
総武第二支部 千葉市動物公園遠足 年少・年中・年長

  10月22日、千葉市動物公園遠足に行きました。
  年少・年中・年長さんは朝からおおはしゃぎ。

  動物公園に着いた後ゲーム大会を行い、お昼を食べ、沢山の動物を見て楽しみました。
  特にレッサーパンダの風太くんにはおおはしゃぎ。

  また解散駅では指導員からのご褒美ロケット。
  凄く楽しい一日となりました。


        
静岡支部 くり拾い&ピザ作り遠足 年少・年中・年長

  10月15日に相良油田観光くり園でくり拾いと、島田市野外活動センター山の家でピザ作りの遠足を園児全学年を対象に行いました。

  くりを見つけた子はトゲに気をつけながら拾いました。大きなくり、小さいくりなど沢山見つけて拾うことが出来ました。持ち帰ったくりは美味しかったかな?

  お昼は小学生夏キャンプでも好評だったピザ作りを行いました。ピザ生地にピザソースを塗って好きな具材を乗せました。焼けたオリジナルピザの味は美味しかったかな?多い子では手の平サイズのピザを5枚〜7枚食べている子もいました。

  命の恵みに感謝する事が実感出来た遠足でした。





        
春日部支部 日光夏合宿 年長


  毎年恒例、春日部支部 夏合宿!!
  年長は日光でTシャツ作りや魚つかみ、スイカ割りに流しそうめん、夜にはキャンプファイヤーと盛りだくさんの恒例行事を行ってきました。

  これで終わらないのがコスモの合宿!整理整頓や挨拶、集団や公共でのマナーを身につけ一つ成長して帰ります。


        
宇都宮支部 猪苗代夏合宿 小学生


  8月27日〜28日、1泊2日で小学生合宿を開催しました。
  行先は福島県・猪苗代。

  1日目、予定では猪苗代湖で湖水浴の予定でしたが、残念ながら小雨交じりの天候の為、宿泊先の磐梯青少年交流の家で、樹木オリエンテーリングをしました。夜に予定していたナイトハイクも開催が危ぶまれましたが、雨も上がり、昼間とは違う真っ暗な森の中を懐中電灯で照らしながら、おっかなびっくり約1時間ハイキングをしてきました。

  2日目は、五色沼トレッキング。前日までの雨が嘘のように止み、時折日差しも出る中、美しい数々の沼を見ながら約1時間半の道のりを歩いてきました。

  2日間、大自然をたっぷりと堪能し、日常では経験できないことをたくさん経験できた合宿でした!

  

        
高崎支部 越後湯沢サマーキャンプ 年中・年長

  8月20・21日の2日間、年中・年長を対象に越後湯沢まで合宿に行きました。

  移動の新幹線を目にしてテンションMAXでしたが、車内等のルールをしっかり守り目的地へ到着!!

  1日目は「野菜の収穫」と「川遊び」!野菜の収穫は家族のために汗をかきながら一生懸命採っていました。川遊びでは皆で楽しく、自然を満喫していました。

  2日目は「川遊び」と流しそうめん!昼食の流しそうめんでは数えきれないほど、お代わりする強者も!?

  帰りは少しお疲れの様子でしたが、多くの経験ができた合宿になりました!!



        
いわき支部 猪苗代夏合宿 年長・小学生

  8月18日〜19日年長合宿、8月20日〜21日小学生合宿を福島県猪苗代で開催致しました。

  天候不良で湖水浴が出来るかなーと、子どもたち。
  しかし、無事湖水浴もでき、年長の子どもたちは船に乗り、無人島へ上陸!生き物がいないかなと、皆探検家さながらでした。
  小学生はバナナボートに乗り、振り落とされないように必死になる子、水しぶきを全身に浴び気持ち良さそうにする子、様々な表情が溢れていました。
  夜は皆でお楽しみ会!
  普段触れ合うことのない他の会場の子どもたちと触れ合ったり、同じ部屋のお友だちと友好を深めたり楽しいゲーム大会で盛り上がりました。

  2日目は皆で魚つかみ。生きている魚を捕まえるのが大変でした。
  逃げる魚を試行錯誤しながら自ら捕まえ、塩焼きにして食べる。命の恵みに感謝しながらの食事になりました。

  普段味わえない体験や、新しいお友だちができたりと、沢山の笑顔に溢れた合宿となりました。


        
静岡支部 サマーキャンプ 年長


 8月22日〜23日(1泊2日)にて島田市山村都市交流センター ささまにて年長児を対象にキャンプを行いました。

 台風の影響も心配でしたが、雨も降らず、予定していた流しそうめん、川遊び、オリジナル帽子作り、キャンプファイヤーも無事に行えました。

二日目はスイカ割り、川遊びを行いました。川遊びでは、自然の川の冷たさを肌で感じ、元気いっぱいで遊んでいました。

 親元を離れての1泊2日は子供たちにとってとても貴重な時間でした。一回りも二回りも大きく成長出来、良い経験になったのではないかと思います。


        
鹿児島支部 自然うきうきキャンプin大隅 年長・小学生


 


鹿児島支部では、8月20日(土)〜8月21日(日)、鹿児島市内の年長〜小学生対象に、自然うきうきキャンプin大隅を開催致しました。桜島フェリーに乗船し、大隅青少年自然の家に行きました。

 昼食後、グループに別れて巨大紙飛行機作りを行い、それぞれ協力し合いながら、自分の体程もある大きな紙飛行機を作り、飛ばしました。草ソリ遊びも大人気で、汗びっしょりになりながら楽しんでいました。

 夜ご飯はバーベキューです。お肉を一杯食べました。また釜で炊くご飯も美味しく、お腹一杯になりました。


 二日目は、朝食で、和食を食べ、昼には鹿児島大学農学部附属演習林竹へ行き、そうめん流しを食べました。
 しっかり順番を待ちながら、竹のほのかな臭いを楽しみながら、食事が出来ました。デザートは、すいかでした。みんなで声を掛け合いながらのすいか割りがとても楽しかったです。

 最後に、夏野菜の定番。吉原果樹園にて、なすびをお土産に収穫し、元気に帰りました。


        
神戸支部 小学生合宿
 

 8月26日(金)〜8月28日(日)小学生による合宿を開催致しました。岡山県にある国立吉備青少年自然の家に行きました。ワクワクが一杯の内容でした。

 みんなで作るカレーライスは最高でした。薪を切ったり、野菜を切ったりしながら、チームで協力し美味しいカレーを目標に作りました。食べ終わった後のカレーの鍋はすべて完食でした。大自然の中で自分たちの作ったカレーの味は、たまらないです。また、テント泊も行いました。不自由を感じる部分もありますが、そこがキャンプの醍醐味です。みんなで泊まったテント泊は忘れないでしょう。

 最終日に、岡山県の美観地区と石原果樹園に行きました。美観地区では、持ってきたお小遣いで何を買おうか迷いました。中には、名物コロッケや、かき氷を食べた子供もいました。お土産の人気は、やはり「きびだんご」でした。石原果樹園では、数種類のブドウの食べ比べをしました。農園の方が手塩にかけて作ったブドウは美味しかったです。その後、チームで協力してどのブドウが美味しいか選びました。食べる楽しさあり、選ぶ楽しさありと忘れられない合宿になりました。



        
神戸支部 年中合宿

 8月20日(土)〜8月21日(日)年中児による合宿を開催致しました。兵庫県養父市のハチ高原にて行いました。大型バスに揺られながら到着した先は、緑の大自然で一杯でした。初めてのお泊り、ワクワクとドキドキが一杯でした。

 兵庫県養父市のハチ高原にて行いました。大型バスに揺られながら到着した先は、緑の大自然で一杯でした。初めてのお泊り、ワクワクとドキドキが一杯でした。

 到着すると流しそうめんを行いました。そうめんの流れが速く取れない子供もいましたが、取れたときの子供は嬉しそうな表情をしていました。また、Tシャツ作りを行いました。赤・青・緑の色の種類から自分の好きな色の入った樽のお湯の中に約1時間入れておきます。あらかじめ子供が輪ゴムで模様が出るように、輪ゴムで服を縛り模様がつくようにしました。オリジナルTシャツが出来、帰りにそのTシャツを着て帰りました。

 2日目には、コスモお祭り大会ということで、スーパーボールすくいやボーリング大会を行いました。夏の醍醐味のお祭りの雰囲気を感じることが出来ました。


        
神戸支部 年長合宿
 

 8月6日(土)〜8月7日(日)年長児による合宿を開催致しました。兵庫県養父市のハチ高原にて行いました。到着すると緑の多さに子供たちは驚いていました。

 1日目には、魚つかみを行いました。魚の泳ぐスピードが速くなかなか捕まえることが出来ない子供もいましたが、頑張って捕まえました。中にはぬるぬるした感じが気持ち悪くて怖がっている子供もいました。命の恵みに感謝して捕った魚をいただきました。夜にキャンドルファイヤー・花火大会を行いました。コスモの指導員による楽しいゲームや花火を見て楽しみました。

 2日目の朝食は、ホットドックです。ホットドッグをアルミホイルで巻き、それを空の牛乳パックに入れて、牛乳パックに火をつけます。牛乳パックが倒れたら調度良い、焼け具合になっているはずです!?みんな自分のホットドックが焼けているか真剣に見ていました。アイスクリーム作りや流しそうめんも行い、夏を感じる合宿でした。



        
名古屋支部 プラネタリウム・野球観戦遠足 年長・小学生

 

 8月28日にプラネタリウム・野球観戦遠足に行ってきました!

 色々な科学の体験、見学では時間があっというまに過ぎ、世界一の大きさを誇るプラネタリウムは、すごい迫力で宇宙について勉強できました。

 野球観戦では、互いに負けられない緊張感・プロの気迫を感じる試合で、見事な満塁ホームランも見ることができ最高の遠足になりました。


        
名古屋支部 サマーキャンプ 小学生


 8月4日〜6日で小学生サマーキャンプに行ってきました!

 空気がおいしい山の中で、川遊び、流しそうめん、野外炊事を行ないました。仲間と力を合わせて米を研ぎ、火をおこし、野菜を切って作るカレーの味は最高でした。

 残念ながら雨の為キャンプファイヤーはできませんでしたが、室内で綺麗なキャンドルファイヤーセレモニーを行ない、自然への感謝、普段の生活への感謝の気持ちを持てました。

 特製ロープ遊具でも遊べ、楽しみだったテント宿泊もでき、最高の2泊3日のキャンプとなりました。


        
久留米支部 奥平谷キャンプ場夏合宿 年長・小学生

 8/27(土)〜28(日)に、45名(年長・小学生)の子供たちと佐賀県鹿島市にある「奥平谷キャンプ場」に夏合宿に行きました。

 さすがは国有林内という事で、大自然の中でテレビも扇風機もクーラーもない1泊2日を満喫してきました。

 川遊びでは、岩場からのジャンプを楽しむ小学生やカニを探し回る年長児など、皆思い思いに楽しんでいました。昼食は、そうめん流しとスイカ割り。今か今かと流れてくるそうめんを待ち受ける子供たちの表情や、目隠しした子へ一生懸命に指示を出す子供たちの声は真剣そのもの。

 夕飯は、羽釜&はんごうで作るご飯とたっぷりお肉のBBQ。おこげたっぷりのご飯を頬張る子供たち。自分たちで火を起こし、焼いたお肉の味は最高でした。夜は、待ちに待ったキャンプファイヤーと花火。皆で歌を歌いながら踊ったキャンプファイヤーは、一般のお客様を巻き込むほどの大盛り上がりでした。

 子供たちは、親元を離れての合宿に少なからず寂しい思いもしていたはずですが、最後までがんばってくれました。解散場所では、お父さんお母さんがいなくても最後まで頑張れたという自信に満ち溢れた表情の子供たち。でもやっぱりお父さんお母さんの事が大好きだと改めて感じている様な子供たちでした。


        
静岡支部 アドベンチャーキャンプ1期 小学生
 


 8月18日〜20日(2泊3日)にて島田市野外活動センター 山の家にて小学生を対象にキャンプを行いました。

 活動内容は流しそうめん、川遊び、BBQ、スライム作り、マーブリング液にてオリジナル帽子制作、ピザ作り、キャンプファイヤー等、盛り沢山の活動でした。

 1日目の午後は大雨が降りキャンプファイヤーは行えませんでしたが、翌日は晴天となり行えました。2泊3日で活動を予定していた内容は全て行うことが出来ました。

 出来ること、行えることが当たり前ではなく自然の恵み、命の恵みに感謝しなくてはいけないと子供たちに伝えました。

 キャンプを行う中で、雨も経験出来たことは大きかったと感じた2泊3日でした。




        
久留米支部 デイキャンプ 年少・年中・年長・小学生

 8/20(土)に、99名(年少〜小学生)の子供たちと福岡県八女市にデイキャンプに行きました。

 子供たちはバス移動から元気いっぱい。バス内でのレクリエーションで、楽しく歌ったり手遊びしたり。新しい友達や、コスモの先生の名前をたくさん覚えてくれました。

 最初の活動は川遊び。足首くらいの浅瀬でカニが探しやすく、年少の子も興味津々に川を漁っていました。次に鮎の掴み取りをしました。悪戦苦闘しながら、一生懸命掴まえた鮎を目の前に、命の恵みを感じてくれたようです。

 午後からはそうめん流しです。勢いよく流れてくるそうめんを、子供たちは箸・フォークを上手に使いながら、美味しそうに食べていました。夏の思い出をたくさん作って、それぞれの解散場所へ。

 集合時に親元を離れるのを不安そうにしていた子供たちも、解散時には「楽しかったー!」となんだか一回りたくましくなったように感じました。デイキャンプで取り組んだ「自分のことは自分でする」を家でも頑張ると言いながら笑顔で帰っていく子供たちでした。


        
静岡支部 桃狩り遠足 年少・年中・年長・小学生


 山梨県笛吹市の御坂農園にて桃狩りと桃食べ放題、笛吹川フルーツ公園ではアクアアスレチックにチャレンジしてきました。

 出発時は大雨でどうなるかと不安な子供や保護者様もいらっしゃいましたが、桃狩りもアスレチックも予定通り行う事が出来ました。

 桃狩りでは子供たちが桃を何個食べたか教えてくれるなど、夏の味覚を存分に楽しめた様でした。

 食後は雨も止み、アクアアスレチックにて思いっきり遊びを楽しむ事が出来ました。

 子供たちにとって大満足な一日だったと思います。




        
久留米支部 佐賀県武雄市合宿 年中・年長・小学生


 7/23(土曜)、24(日曜)に28名の子供たちと佐賀県武雄市に合宿に行きました。

 子供たちは電車・バス移動から大興奮。しかし乗車マナーを守る事も大切。一般のお客様のご迷惑にならないようマナーも学びました。

 最初の活動は公園で昼食とスイカ割り。なかなか割れないスイカに悪戦苦闘しながらも最後はみんなでおいしいスイカをいただきました。午後からは干潟体験。全身泥まみれになりながらもガタフラッグやガタスキー、ガタスビーをして非日常を体験しました。宿舎ではハヤシライスをおかわりする子が続出。夜は花火を満喫して1日目の活動を終えました。

 2日目は宇宙科学館へ。巨大シャボン玉の中に入ったり、特殊メガネで太陽を見たりと子供たちも大興奮。宇宙や地球の不思議をたくさん感じました。帰りに河川プールで楽しく遊んでそれぞれの解散場所へ。

 集合時に親元を離れるのを不安そうにしていた子供たちも、解散時には「楽しかったー!」となんだか一回りたくましくなった子供たち。合宿で取り組んだ「自分のことは自分でする」を家でも頑張ると言いながら笑顔で帰っていく子供たちでした。


        
神戸支部 オリジナルカップラーメン作り遠足 小学生


 7月3日(日)にオリジナルカップラーメン作り遠足を開催致しました。

 大阪府池田市にあるインスタンラーメン発明記念館にて世界に1つだけのカップラーメンを作りました。自分でデザインしたカップに好きなスープと具材をトッピングしました。皆楽しんでカップに絵を書いたり、トッピングを選んでいました。

 午後からは、大阪府箕面市にある箕面の滝を見に行きました。箕面の滝までグループごとに子供たちは頑張って歩きました。箕面の滝についたとき、子供たちは滝の壮大さに感動していました。帰りには持ってきたお小遣いで、好きなお土産を買いました。

 自分で考えてカップラーメンを作ったり、お土産を買ったり、自分の力で滝を見に行ったりと楽しむことが出来ました。



        
神戸支部 カレー・チョコフォンデュ遠足 年長


 6月12日(日)・6月26日(日)にカレー・チョコフォンデュ遠足を開催致しました。兵庫県大蔵海岸にて行いました。

 まずはカレーの食材探しゲームを行ないました。すべてのチームが食材をそろえ、美味しいカレーやチョコフォンデュを食べました。子供たちの「美味しいよ!」の声が指導員一同嬉しかったです。

 その後はコスモの指導員によるゲーム大会、寸劇を楽しみました。

 遠足の活動を通して「挨拶をする・ハイの返事・履物を揃える」ということの大切さを子供たちに伝えました。

 普段の生活では味わえないことを沢山行い、楽しむことが出来ました。


        
久留米支部 田植え遠足 年中・年長・小学生

 6/18(土)に45名の子ども達と田植え遠足に行きました。

 子ども達は電車・バス移動から大興奮、しかし乗車マナーを守る事も大切。一般のお客様のご迷惑にならないようマナーも学びました。

 到着後は田んぼで田植え体験、田んぼにはザリガニやカニの姿も見えて子ども達はまたまた大興奮。どろどろの土に足をとられながらしりもちをつきながらも、日本人の主食であるお米の苗を大切に植えました。

 田植えの後は、泥んこ遊び。かけっこ・相撲・ボール遊びで全身泥まみれになりました。

 集合時に親元を離れるのを不安そうにしていた子ども達も、解散時には「楽しかったー!」とニコニコ笑顔。

 秋には、収穫体験も実施予定です。「早くお米出来ないかな〜?」と待ちきれない様子の子ども達でした。


        
浜松支部 地引網遠足 年少・年中・年長・小学生


 6月5日(日)に地引網遠足を開催致しました。涼しい気候の中で地引網をすることができました。

 子供たちの頑張りもあり、たくさんの魚が取れました。生きた魚やタコやカニなどを初めて触った子もいましたし、初めて見る魚やウミヘビに大興奮していました。

 コスモの行事では珍しく、保護者の方にも一緒に参加して頂く遠足だったため、親子体操をしたり、綱引き対決をしたりと家族でも楽しめた一日でした。



        
浜松支部 いちご狩り遠足 年中・年長


 5月29日(日)に年中・年長いちご狩り遠足を開催致しました。

 最高の天気の中、おいしいいちごをお腹いっぱい食べてきました。広場で遊んだり、遊具で遊んだり楽しい一日となりました。他のクラブの子ともすぐに仲良くなり、コスモの遠足でしか経験できないこともたくさんありました。

 今回はクラブの約束にもある、「自分から挨拶をします」ということを子供たちに伝え、実践しました。運転手さん、受付の方、施設の方々に自分から挨拶する姿が見れました。

 さらに今回は食べ物へ感謝することも子供たちへ伝えました。いちごを育ててくださった方々への感謝、お弁当を作ってくださったご両親への感謝などを話すと子供たちも真剣に聞いてくれました。

 
 

        
浜松支部 アスレチック遠足 小学生


 5月22日(日)に小学生アスレチック遠足を開催致しました。

 天気にも恵まれ、子供たちは汗だくになりながら40種類のアスレチックに挑戦しました。

 どんなアスレチックもスイスイできる子や、怖がりながらも挑戦している子、友達と協力しながら進んでいる子など普段のスポーツクラブとは違った子供達の姿を見ることができました。

 コスモの行事は普段の指導の一環と考えています。ただ楽しむだけではなく、挑戦する心、自分のことは自分でする(自立)、自然への感謝、親への感謝などを子供たちに伝えています。」


        
久留米支部 ラーメン遠足  年少・年中・年長・小学生

  5/29(日)年少さんから小学生まで50名で、ちくご手作り村へ行きました。今回は、電車とバスを使っての移動でしたが、終始笑顔の子ども達でした。

 ラーメン作りは、粉を混ぜる作業から始まり、手でこね、足でこね、棒で伸ばし、自分たちで作ったラーメンの味は格別でした!

 午後からはセンター内でレクリエーションをしました。子ども達は、沢山の友達と組みつくりゲーム、綱引き対決をし、大はしゃぎでした。

 帰りの電車の中でも「楽しかった!」「また行きたい!」の声が沢山聞けました。


幼児活動研究会株式会社

〒141-0031
東京都品川区西五反田2-11-17 HI五反田ビル5F

TEL 03-3494-0262